中国輸入代行で安定した業務を実現|仕入れのスペシャリスト

男性

道入にかかる費用

中国

クレジットカードによる決済を導入

最近はお店での支払いをクレジットカードで済ませる人が増えています。独立開業をして店舗をオープンさせる時には、クレジットカード決済ができるようにすることが不可欠になります。クレジットカード決済を導入するには信用調査が行なわれ、導入コストも高額になります。クレジットカード決済の代行を行なっている業者のサービスを利用すると、わずかな金額でクレジットカード決済を店舗に導入することが可能になります。クレジットカード決済の代行サービスの料金は、初期費用は0円で導入することができます。端末機器も無料ですので、開業後すぐにクレジットカードで決済を行なうことが可能になります。決済手数料は3パーセント程度が相場になっており、わずかなランニングコストでクレジットカード決済を導入することができます。

クレジットカード決済のこれまでの歴史

クレジットカードは1950年にアメリカで誕生して翌年の1951年にはカード型のクレジットカードが誕生し、全世界で使用されるようになりました。1963年には日本のクレジットカードの会社が、現在使用されているようなクレジットカードを考案し、さらに便利に使用できるようになったのです。その後クレジットカード決済はますます普及し、1970年代になると数多くの店舗でクレジットカード決済を行なうことが可能になりました。2000年代になるとネット通販が普及し、インターネットの買い物の決済にもクレジットカードが使用されるようになりました。クレジットカード決済の代行サービスを行なう業者も現れ、初期費用の負担なしで手軽にクレジットカード決済が導入できるようになったのです。

輸入も代行で行なう

決済代行のように、輸入も個人で行なう必要はありません。中国輸入代行のサービスを利用することによって手軽に輸入を行なうことが可能になります。また、中国輸入代行の業者を活用することはコストの削減に繋がるため、経営を圧迫することもなくなります。

売上が変わる

カード

便利なカードとして知られているクレジットカードは、主にネットで活躍するものです。またクレジットカード決済の導入をしただけで売上に大きな違いが出ると言われているので活性化の為に検討してみましょう。

More Details

効率が最も重要視される

工場

企業は工場を持っており、多くの製品を生産しているものですがそれらは賃貸している貸工場です。貸工場を借りる場合には、賃貸業者に一度問い合わせを行なう必要があります。

More Details

インターネットを利用

工場

貸工場を借りたいと考えている人は多くなってきています。賃工場はインターネットを利用して探しましょう。貸工場を借りるメリットは多いですが、一番の魅力は初期投資を抑える事が可能な点でしょう。

More Details

Copyright© 2016 中国輸入代行で安定した業務を実現|仕入れのスペシャリスト All Rights Reserved.